ブログ

地震対策特集!家具の固定は必ず最初にやってください。

地震その時!まず命と体を守るための対策

家具の固定は必ず最初にやってください。

木造なら家具は倒れなければ屋根も支えて、あなたの命を守ってくれます。壁にネジ止めする(1)L字金具や(2)ベルト・(3)チェーンが安いですが、壁にネジが利かなければ天井と床で固定します。上下併用が原則です。上は(4) 突っ張り棒、下は(5) クサビベルトか(6)ジェルシートで固定します。天井がしっかりしていなければ、(7)補強板をあててから突っ張り棒をかましましょう。
突っ張り棒に(8) 両面テープを貼るのも効果的です。
テレビ・冷蔵庫・電子レンジなど家電製品は裏や側面のネジを利用して家具固定ベルトで壁と固定します。ネジが無い場合は超強力の両面テープで固定します(3)。壁のネジが効く所まで、(2) ベルトで繋ぎます。タンスなどの場合も同じですが、壁にネジの効く場所がわからない時は探る道具((9) カベセンサー) があります。家具の側面上部から、壁の家具より少し低い位置まで繋げるのが理想ですが、その位置の壁にネジが効かなければ、必ずネジが効くのは鴨居( 又は長押) か天井との境( 入隅)です。
本棚からの本の飛び出しは、(10) ゴムベルトか(11) テグスで防ぎます。(10) ゴムベルトのほうが本の出し入れは楽ですが、(11) テグスの方が目立たず強度があります。

2016-03-11jisin02

2016-03-11jisin03

関連記事

ページ上部へ戻る